加藤ミケ
http://fesuta.blog23.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
Her’s Mind
2006-12-06 Wed 21:22
誰も知らない

彼女の存在


僕だけが知っている

僕の世界の「正義」


全ては僕が生まれたとき 始まった


この過ちを

止めるものなど居ない


神なきこの地で

誰が止められよう?



彼女は言うんだ


次の獲物の名を




それはニンゲン
((詩の設定))小説のネタにでもするつもりです。


僕は生まれたときから、彼女とともに過ごしてきました。
泣いたり、笑ったり。けれど、彼女は所謂ニンゲンではなかったのです。
僕以外には見えないし、声も聞こえない。
どうして?そう思う事などなかった僕は、彼女との常にある共存が「普通」でした。
けれど、周りの大人たちは僕を指差して言います。
「薄気味悪い」「頭が可笑しいのではないのか」と。
自分と違う類のニンゲンを嫌い、自己を正当化する。
ニンゲンの典型ともいえる彼らは僕の存在を認めることすらしなくなりました。
仕舞いには、僕を地下室の暗い闇に閉じ込めました。
けれど、そのときも彼女は僕と手を繋いで「普通」の生活を続けていました。

ふいに僕の最後の「正義」であり、僕のたった一人の救世主である彼女が口を開きました。

割れた鏡に映る彼女の声は、毎日聞いているのですが酷く身近な何かに似ていました。


彼女がつむいだ言葉は、『戦イマショウ、ニンゲン共ト
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<きょう加藤ミケで(BlogPet) | No problem | いつも(BlogPet)>>
この記事のコメント
#44
獲物と、


次や、正義とか始まった
大きい獲物とか知っている
正義とかを存在したかったの♪


2006-12-13 Wed 13:26 | URL | BlogPetのキャミ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| No problem |
copyright © 2006 No problem all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。