加藤ミケ
http://fesuta.blog23.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
通行したかも(BlogPet)
2009-07-29 Wed 07:28
キャミは、通行したかも。

*このエントリは、ブログペットの「キャミ」が書きました。
スポンサーサイト
別窓 | キャミ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今更反抗期ですって。
2009-07-28 Tue 10:33
昔は良い子で居ることに抵抗無かったので、それゆえ反抗期が来てなかったらしいです。
で、最近発覚したのですが、今がぼくの反抗期だとか(他人事)
母に言われて、そうなのか、と。
此の時期に反抗期ってどうよって思うわけですけど。。
大人と呼ばれる前でよかったのかなぁ・・・。

しかし、本当に反抗期なのか・・・?
別窓 | 普通の日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
冷酷という名を、
2009-07-28 Tue 10:30
冷え切った世界観が
世界を虚無に変えていく

大嫌いな言葉 冷酷に
染まってしまいそうな自分が居る

怖いと 呟く だけ

少しずつ 色のなくなる世界を
必死で繋ぎとめて
何になるんだろう
別窓 | 不明、メッセージ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
一方通行の事情
2009-07-27 Mon 15:08
顔を知らない
喋るためだけの
単体のコミュニケーション

国や土地のある話ではない
私個人のコミュニケーション


君と私を飛び交う言葉
でも 感じないの
君の返答に
話題の発展の兆しを


物足りない
このままじゃ

また 駄目になる
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
汚い感情を抹殺する前の。
2009-07-27 Mon 14:59
手を伸ばす
それはどこに向かった?
記憶を振り返れば
残酷な笑みを持った私

その手は
細くて白くて柔らかい
あなたに

つかみかかる
締め付ける

痛みなんて
こんな痛みなんて

叫んだのはそんな言葉


崩れ始めた
あの日の 記憶
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
急転直下
2009-07-27 Mon 14:55
君は 幻か?
確かに 言葉を交わしてるけど
矢印の向きは変わらない
こんなにもどかしくなるなら

言葉なんて交わさなければよかった
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
straw head's song!
2009-07-21 Tue 19:06
からっぽのアタマで
佇むのは愚かなのか

好きな人が出来たんだ
告げることすら叶わない思い
それを手にして始めて

からっぽのアタマに
脳みそが欲しいって叫んだのさ
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
駄目だ、書けない。
2009-07-19 Sun 18:08
夏休み突入1日目。
やっぱり小説の更新は無理そうだ。
精神的にも、余裕が無いのにそれは出来ないみたいです。
浅はかだったなぁ。
逃げで書くのも嫌なので。

受験が終わったら、かなぁ。
もしかしたらそれくらい先になるかもです。

別窓 | 普通の日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
気付いたら痛い言葉ばかり。
2009-07-19 Sun 18:06
貰った言葉は 気付けば痛いものばかり
棘だらけだって 知らなければよかったのにな

あの子の大事なものを奪った
そういう言葉とか 寂しいよ

気付かないうちに友達を奪ってた

あたしは ふたりを友達だと思ってたんだけど
認識って 怖いなって


過去の捨てられなかった手紙を読んで
心臓が痛い
別窓 | 不明、メッセージ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
タイトルなし
2009-07-19 Sun 16:09
徐々に君の心の位置を知る
少しの距離
これぐらいなら越えて会いに行ける

だけど 世界を恐れて嘘に隠れた本当が
こんなにあたしを苦しくするの
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
略奪スル、友情
2009-07-19 Sun 16:02
人と仲良くなりたい
純粋な気持ちは無意識の凶器だった

友達が増える度嬉しくて
でも怖くなったの
あの日から

仲良くなった2人は親友
1人は猜疑の目で見てた
もう1人は わからないけど


猜疑は憎悪に変わって
親友を奪ったワタシに突きつける


一通の紙切れに書かれた手紙

知らしめるため
友情を略奪したのだと
ワタシが嫌いなのだと


一生許されないのだと
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
寂しい病
2009-07-18 Sat 22:36
空いた心は あなたを求める
口を突いて出る「サミシイ」の四文字に
耐えられなくて

また一人泣く
もう嫌だと嘆くのに
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
モードチェンジ。
2009-07-17 Fri 14:06
なんてことは無いのですが、夏休みからパソコン殆ど開かない生活がスタートします。
自分の将来掛かってるんで、後悔はしたくないな、と。
夏休みから本気モードはいりますが故、日記というか詩の更新少ないかなと。
一応、小説だけは仕上げていきますが。。
携帯からぼちぼちメール更新はしますが・・・近況とか書くべきなんだろうか・・・。
詩は乱れれば、うれしければ、書きますからいつもどおりですが。。


パソコンから離れはしますが、お友達で居てくれるとうれしいです。
では^^
別窓 | 普通の日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
劣化したカラダ
2009-07-16 Thu 21:03
耳は赤と見えない蓋に覆われて
頭はこの先も続くだろう頭痛を激しくした

手は 足は脆く
地を這って生きる
そんな生き物に成り下がった
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
絵筆へ表現したかった(BlogPet)
2009-07-15 Wed 07:47
ミケと、周りをお願いしなかったよ。
でも、絵筆へ表現したかった。
でも、きのうミケと、息するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「キャミ」が書きました。
別窓 | キャミ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
心ノ絵師
2009-07-14 Tue 06:59
何色なら ぼくの世界を彩れるかな
息を殺して生きるのは もう したくない
明けない夜を過ごすのは もう 耐えられない
だから 絵筆をとって
ぼくはぼくの世界を彩るよ

別窓 | | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
嫌いなの?
2009-07-11 Sat 22:50
綺麗な顔の人形みたいな貴方
私の方を向かないのね

きっと好きな物が違いすぎたのね
歪な愛情表現をする私と 高潔な貴方は違いすぎたのね

でも そうならば
私が嫌いなら お願いだから側に居ないで
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
可愛いって何だ。
2009-07-11 Sat 22:36
可愛いって何
捻くれた心 と 男の子みたいな声
残念な身体
良識を知らない
自分の性別がわからない

そんなぼくの
何処に可愛さを見つけることができるのか
わからないんだ

だからずっと
周りのヒトが羨ましくて

別窓 | 不明、メッセージ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
此の一音
2009-07-10 Fri 10:32
聞こえてますか
不器用なぼくの奏でた一音
夢が潰えたとしても
きみが居てくれるから
不器用なぼくは
その一音を恐れなく奏でられるんだ
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
乏しい血の、
2009-07-10 Fri 03:15
目覚めれば 体は重く
眠ることがいっそ嫌になってしまうくらい 歪む世界

血が足りないのですか
呟いても 返ってこない答え
曖昧に笑い 手を差し出す仕草

ごまかさないで
その言葉は きっと重いから
言わないで置くよ
別窓 | 不明、メッセージ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
笑ってようか
2009-07-10 Fri 03:12
笑って生きてけばいい
そしたら あの人のように強くなれるだろうか

飽食と過剰に満ちた時代に生まれた私だから
あの人とは生き方は違うかもしれないけど

笑って乗り越える

きっと これは今も変わらない
私というものを乗り越える強さに変わると思うの
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
優柔不断な僕には
2009-07-10 Fri 03:08
否定という凶器を
向けられるのが怖かったから

その凶器を
ぼくはすすんで向けたいなんて
思えないから

だから いつも
きみの意見を否定できない

肯定はしないけど
否定する勇気もないくらい

ちっぽけで
優柔不断の殻を被ったぼく
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
関係性・。
2009-07-09 Thu 22:37
あなたは何処を見てるんだい?

きっと視界にぼくは居ないだろう

でも だったら なんで 其処に ずっと 佇んでるの

あなたはこちらを見ない でも 其処に 佇む

歩み寄るにも 橋は 一歩、二歩と進んで すぐに

壊れていくんだけれど

どうしたらいい


わからないんだ あなたが

どうして 其処に 佇んでるの


口をきいてくれなきゃ

話すこともできないよ
別窓 | 不明、メッセージ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
テスト終了。
2009-07-09 Thu 22:31
テスト終わりました。
ぶっちゃけ終わって欲しくなかった。むしろ、もっと時間が欲しかった(苦笑)
時間無いです。
夏休みは勉強漬けですよ。ラストチャンスだから。

脱線しまくりですね。
指は針刺さってるなぁという感覚・・・安全ピン刺して「うわ・・・刺さってるよ。気持ち悪い」みたいなそんな感覚です←
たとえが悪いって?いや、表現しにくいんですってば。
痛みはだいぶ抑えられて、なんとか耐えられそうです。


別窓 | 普通の日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
共生
2009-07-09 Thu 01:09
気持ちを捨てるって
できないみたいだから

忘れようとして足掻くより
きっとその気持ちを
いつかの大切な思い出に
変えてゆければ
きっと まだ笑っていられるよね?
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
過失
2009-07-07 Tue 19:21
気付けばクラッシャー
僕はあの子を盗ったの?
嘘だなんて欺瞞
泣かないで

自分が汚いことを悟りなさい
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
着色
2009-07-06 Mon 21:10
揺らぐ 私と僕の間
世界はムラだらけで
何色なんだろう
わからない


世界観は まだ
ムラだらけのまま
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
破り捨てた手紙。
2009-07-06 Mon 19:10
友達に宛てた手紙
なんども読み返して
机にしまった

これで何回目だろう
わからないくらい 沢山


純粋な思いが穢れていって
執着に変わる


壊れてしまいたいっていつも願ってた
習慣にまでなってしまった

それは 儀式のようで



壊れることが出来ないならと
破り捨てた すべての手紙と僕の思い


破り捨てた手紙。…の追伸
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
アカイ蝶
2009-07-06 Mon 00:41
赤 揺れる

出口 探して

右往左往



迷子のあたし



アカイ


ヒラリ舞う
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
黄色は異常
2009-07-05 Sun 14:12
不快に染まるのは
その色がチラつくから

いつの間にか 侵食して
ぼくを 喰い散らかしていくんだ

身体から 夜空から
黄色は満ちて


異常を侵食させていく
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
痛覚が怖い。
2009-07-05 Sun 00:17
麻酔が切れてきた指は、とても痛いです。

あは、言葉にすると軽く聞こえますねー。
4時間ぐらい呻いて、やっと慣れ(?)てきたところです。
でも、頓服飲まないと眠れないなぁとは思いますけど。

ピリピリして、涙止まらなくて、どうやっても痛い、そんな状態で。


でも、これであれですよね。
きっとひとつ人の痛みを知れたわけですし。
人それぞれ違うけれど、骨折がどんなものかとか。
良い機会だったんじゃないかと、そう思ってます。



痛覚が怖い。…の追伸
別窓 | 普通の日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
晒せない。
2009-07-04 Sat 00:59
笑顔は

崩れて ボロボロと剥がれ落ちる

露呈する無表情に


呆然と 鏡の中の 「わたし」を見る



「酷い顔」

呟けば 

崩壊の音と 涙が零れてった


別窓 | | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
泣かせて。
2009-07-04 Sat 00:54
おどけた笑い
日常は道化となることを決めた

これは笑い話だ

笑われて 自覚する

でも 痛みは其処にまだ在る


僕は 此ノ痛ミを無かったことにはできないから


せ め て 、 こ こ で は 泣 か せ て
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
否定 滑稽 不安 連鎖
2009-07-04 Sat 00:41
一度 壊れてしまったものは
綺麗には 戻らない

治癒の否定
断続的に続く 悪夢への不安
自身の滑稽な喜劇という名の悲劇に嗤う

連鎖は止まらない
止められそうに、ない

少しの辛抱だと
不自由さを与える

壊れてしまったものは
綺麗には 戻れない


それなのに

簡単に受け入れてるって

思わないで
別窓 | 不明、メッセージ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
SO ・  MA ・ RE !
2009-07-03 Fri 23:05
この身に相応しい寿命を頂戴

きっと 毎日は後悔の連続なのだろう
それでも 惰性で生きるよりはマシだろ?
求めるのは 強さ
それが儚いと知っていながら
ぼくは今以上に この先も求め続けるのだろう

なんども なんども
生きる意味を鮮やかに見出せるように

この身よ どうか、 儚さに染まれ
SO ・  MA ・ RE !…の追伸
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
小説が書きたい。書きたい。
2009-07-03 Fri 22:03
明日、手の手術に行って参ります(苦笑)
しばらく自由じゃなくなるんだなぁと思うと、少し泣きそうです。
最近、涙腺は緩くなくなった筈だったのに、駄目なんですねー;
いっそのこと小説書き上げちゃう?笑
テスト前じゃなかったらなぁ。

それから、どうでも良い話なのですが・・・。
僕のオンの友達が日記で、「恋愛経験がないから、死に落ちとか殺してでも自分のものにしたいという話しかかけない」と言っていて。
無自覚でしたけど、自分もそうなのかなって思って(苦笑)
花園歴6年目っつぅ、しかも消極的(と思われる)自分がまともに恋愛なんて・・・とてもじゃないですけどないですよ(苦笑)
まともじゃないのか、片思いかのどちらか・・・・ですかね。

ほのぼのした恋愛が書ける人ってすごいなぁと尊敬します。

うわ、色々泣きそう←
別窓 | 普通の日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
きみを忘れる旅を。
2009-07-01 Wed 22:05
何年も前の、きみを忘れる旅に出ます。
心が寂しいとき、思い出したけれど、もう振り返らずに行くから。
もう きみに依存しないから。
いままでありがとう。
別窓 | 不明、メッセージ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
針金を。
2009-07-01 Wed 19:03
テスト前なのに、素敵な事実発覚(´`;)
右手薬指が、悪化してました。。
骨がさらに離れていってしまったようで、手術だそうです。
笑える。ホント、運ないなぁ。今週手術で、勿論テストに掛かるというオチ・・・。
針金入れるらしいです。

ちょっと、本気でショックだ。。
別窓 | 普通の日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
自覚した(BlogPet)
2009-07-01 Wed 07:34
きょう、目覚めを記憶しなかったー。
それでふぅは毒林檎とか上場された。
それでキャミは、自覚した?

*このエントリは、ブログペットの「キャミ」が書きました。
別窓 | キャミ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
毒林檎
2009-07-01 Wed 02:06
貴方を憎いと思ったから
世界は色を変えてしまったんだ

満たされない気持ちが
貴方への嫉妬に成り代わって


紅く、赤い罠を 差し出してしまったの
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| No problem |
copyright © 2006 No problem all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。