加藤ミケ
http://fesuta.blog23.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
現状維持。
2007-12-28 Fri 19:13
こんにちは、久しぶりの普通の日記です。
普段だって別に詩って感じのものではありませんが。

精神不安定な日々が続きます。
次第に侵食されゆく意思に、何も感じなくなる私が居ます。
でも、来年を笑って迎える為に闘います。
頑張ろう。
スポンサーサイト
別窓 | 普通の日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Dear..イロドリノハナ.s
2007-12-28 Fri 11:05
感情に触れる きみはわたしと居ると壊れる速度を増していく
まるで棘だらけの 鳥かごのように
寄りかかった瞬間から 赤
白かった筈のきみは 赤く染まる
護りたかっただけなのに
わたしが更に染めた 赤に

どうか壊れないで
きみは
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
手にかけた、あの日。
2007-12-27 Thu 19:16
冬だった。

寒い日の、塾。

とても長い長い講義で

うとうとし始める私に教師が声をかけた日。

それは紛れもない毎日という欠片に過ぎなくて

痛みが燻って次第にキリキリとし始めた頃の話で。


けれど突如剥き出しにした破壊シン

心が負けてしまった、衝動に。

手をかける。

力を入れる。

意外とやわらかい、それは腕のような感触

容易過ぎる気味の悪さ

自分のした過ち。


リメンバー 思い出す

人の肌の怖さ

マインド アウト

理性は何処へ?

その日、生まれた。

俺は生まれた。

此の世界の断片として、

生まれてしまった。


アー、声をあげる

高揚を隠せない

駆け巡る血

吐き気と引きつる顔


全部自分だ

この全てが私だ。


手にかけた、あの日。…の追伸
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
一緒が一緒しなかったよ(BlogPet)
2007-12-27 Thu 07:39
きょうミケは、一緒が一緒しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「キャミ」が書きました。
別窓 | キャミ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
聞いて欲しい、けれどそんなとき彼女はいない
2007-12-19 Wed 18:26
今日感じた優しさ
一人だったらできなかったから
立ち上がることすらもきっと、

その優しさに包まれてる自分は凄く幸せで
困らせてしまう自分が少し憎い

泣きたくなんかないんだ
でも、涙はとまらない
止めることができない

“うれし泣き”
なのかもしれない

それは
あの時と似てる
3年間にこめた思いを、
ある失敗で留められなかったときと

そのときも優しい人が居た
彼女がもし近くに居たなら
きっと泣いてくれただろう
一緒に泣いてくれただろう

それは凄く嬉しいこと

でも、彼女は居ない
近くには居ない


伝えたい
彼女に伝えたい
此の思いを、

嬉しさと悔しさのやるせない
涙を
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
続いて欲しい、って願うんだ。
2007-12-18 Tue 22:20
人は欲張り、
次々と貪欲に欲しがるから
満たされない

けれど満たされた一瞬だけ、
幸せを感じるんだ

でも一瞬だけ

この一瞬が続いて欲しくて
今日も君にメールを送ってみる





続いて欲しい、って願うんだ。…の追伸
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
幸せが続いた日
2007-12-16 Sun 18:29
母親から言わせるなら“単純”

私の心は朝、
彼と会えただけで怠惰な感情なんて
まるで爆風が起きたかのように吹っ飛んだ

私と彼をつなぐのは“駅”に“電車”、
そして今日、ひとつ増えた
『ケータイのメモリ』

一度失ったそれは、またいつ失うかわからないけど
今日頑張った私の
勇気がもたらしたものだから

また一歩、歩み寄ってみようと思うんだ
彼がそれを許してくれるかはわからないけど
大好きな人たちが周りでいつも応援していてくれるから

また一歩、自分の為に彼に歩み寄ってみよう






周りの優しさと、嬉しさと、運命を感じた

今日はそんな幸せな日

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
好きだけど、追いかけ続けるのはつらくなる時もあるんだ。
2007-12-15 Sat 11:01
大切だから、
どこか逃げ続けるきみを
独りにしたくなくて
追いかける

わたしの自分勝手な行動
自発的だから人を責めないし、
嫌うことはありえない


追い続ける 毎日
いつのまにか息切れ
でも止まれば、止まってしまえば
少し遠くにいるきみを見失ってしまうから
遠い遠い―永遠と呼べる距離になってしまわぬように
走り続ける


好きだけど、追いかけ続けるのはつらくなる時もあるんだ。…の追伸
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
会いたい君に 会えない日々
2007-12-02 Sun 09:35

ずっと 会いたいって願ってる
けど 人って矛盾してる生き物なのね
素直になれないの
会いたいってずっと、願ってたのに
どこか逃げていて

だって、もう私の知ってる君じゃないかもしれないでしょ?
それが怖くて踏み出せない一歩があるの


だけど、やっぱり会いたくて

会えない日々が続いてる


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| No problem |
copyright © 2006 No problem all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。